logo 世界に翔く和のモード もーど・じゃぽねすく http://www.mode-japonesque.com
もーど・じゃぽねすくホームへ
きものリフォーム きもの・帯・ベスト・ジャケット・小物・chisato-mode
contents  
トップページ
四季の彩りを衣裳の色に
かさねの色目と日本の色
古代染色のシンプルな美を追求
古代辻が花染と柿渋染
英雄を彩った華麗な絞り染
辻が花染について
和を今の暮らしに生かす
chisato-haru
優美な糸目友禅と胡粉ぼかし
冷泉(れいぜい)工房
京都の工芸作家プロジェクト
京の秀彩苑(京都22工房)
古いきものがシルクニットに
きものリフォーム
魅力的な作品創りに挑戦している
作家さん紹介
e-mail

きものリフォーム
加工についてのお問い合わせはこちら
長く着用してこられた思い出のいっぱい詰まったきもの・・・
でも、派手になりすぎていてもう着られない。そんなきものがお客様のタンスにはたくさん眠っていることでしょう。
シルクフレンド加工では、そんなきものカーディガンセーターに変え、新しい商品として生まれ変わらせることができます。世界に一つしかない新しいニットのお召し物が誕生いたします。

古い胴裏をショールへ

古い胴裏からショールへ


<カビ抜き、黒染、補充糸含む>

カビのついた胴裏黒染

カビのついた胴裏→カビ抜き→黒染

ブラック
ブラックシルバー
ブラックゴールド

胴裏1枚
または
八掛2枚



ショール1枚
ショールブラック
出来上がりショール
ブラック

「虫干しをしていますか?」

きものを着用したあと、シミのついたまましまい込んでいませんか。

最近の住宅は密閉度が高く、すきま風が入りません。

そのため、湿気がこもり、カビが発生する原因となっています。

特にカビの生えた胴裏は早く取り除かないと他にどんどん移って蔓延(まんえん)していきます。

※編物をされる方には、糸加工のみでも承ります。
糸加工のみでも承ります

Copyright (C) 2002-2003 MODE-JAPONESQUE. All Rights Reserved.